beehave foresight creative tool

クリエイティブの力で広告パフォーマンスを最大化します。

ディスプレイ広告のクリエイティブPDCAサービス<beehave(ビーハブ)>は、効果の高いクリエイティブを企画・開発~改善し、デジタルマーケティングにおける広告パフォーマンスを最大化します。

お問い合わせはこちら

SCROLL

昨今のインターネット広告は、テクノロジーの発展とともに運用手法が多様化・複雑化し、
その領域に焦点があてられるケースがほとんどでした。
しかし、広告効果を引き上げるためには運用面での取り組みだけでは限界があり、
クリエイティブパワーこそが必要不可欠かつ最大のブレイクスルー要因だと、弊社では考えています。

そういった環境や期待感のもとに、WEB広告の
クリエイティブ改変によるディスプレイ広告の
効果最大化プログラム

をサービス化しました。
ブランディング系、ダイレクトレスポンス系といった旧メディア上の概念にはとらわれず、
いずれも効果の高いディスプレイ広告のクリエイティブをご提供します。

  • 広告効果の高いクリエイティブを開発 過去の知見に行動心理学のエッセンスをおり交ぜながら、効果の高いクリエイティブを企画・開発します。
  • 目標数値を可視化してPDCAを着実に実行 アドサーバーにおける配信制御や、商材や訴求内容のポテンシャルを加味したシミュレーションを算出します。
  • フレキシブルなサービスプラン設計 運用代行を含むケースとクリエイティブPDCAのみ実施のケース、これを軸としてご事情にあわせて設計します。

beehaveとは?

beehaveはクリエイティブ視点によるディスプレイ広告の効果最大化プログラムです。人間の心の動きに基づく情報設計や、長年にわたる知見・デザインノウハウを活かして、広告効果の最大化を行います。
また、クリエイティブ領域に限った展開はもちろんとして、運用型広告の運用代行やレポーティングまで含めたトータルのPDCAサービスをご提供することも可能です。

  • 分析・レポート 結果のよかったクリエイティブについて、どのポイントがなぜ反応に寄与したのかを考察。その上で、さらにジャンプできるクリエイティブを企画・開発します。
  • クリエイティブ企画・制作 行動心理学のエッセンスをとりいれつつ、ユーザーが反応しやすいクリエイティブを企画。経験豊富なスタッフが、高い品質のクリエイティブをご提供します。
  • 運用型広告の運用代行 GDNやYDNといった運用型広告の運用を代行いたします。もちろん、運用業務を委託している広告代理店やトレーディングデスクとの連携も可能です。
  • 効果予測シミュレーション ベースとなるクリエイティブの配信結果を分析して、以降のPDCAによってどの程度の効果向上が狙えるのか、シミュレーション数値を算出します。

COMPANY会社情報

会社名 株式会社インフォデックス
http://www.infodex.co.jp/
東京本社 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル5階
徳島支社 〒770-0905
徳島県徳島市東大工町1丁目9-1 徳島ファーストビル6階A (旧:アクア徳島ビル)
設立 2000年3月30日
資本金 30,000千円
従業員数 46名(2018年6月末時点)
事業内容

1.クリエイティブクラウド事業
- プロモーション領域におけるWEBクリエイティブ制作・システム開発・サーバ運用
- ロボットアプリケーション企画・デザイン・開発

2.ヒューマンリソースマネジメント事業
- 採用管理システム「SONAR」の開発・運営・販売
- メディカル業界向けダイレクトリクルーティングサービス「タレントゲート」の開発・運営・販売


所属団体 JIAAインターネット広告推進協議会
ACE/アジュール評議会

お問い合わせ・資料請求はこちら

  • infodex co.
  • Web行動心理学研究所
  • Pepperアプリ開発
  • VCN

ページトップ