クリエイティブ バナー 企画・構成 検証・リサーチ

【YDNで配信】CTRが1.7倍に!カリギュラ効果にはまだ伸びしろがあった!

投稿日:2015年6月19日

先日、「カリギュラ効果」を適用したバナーと適用していないバナーの効果差を検証するため、実際に広告配信した結果のレポートさせていただきました。

今回は、前回最も効果が良かったバナーをさらにブラッシュアップし広告配信した結果をレポートをしたいと思います。

前回の検証でも、カリギュラ効果を適用したバナーは好成績を残しましたが、今回はどうなったでしょうか?参考までにぜひご一読ください。

※カリギュラ効果についてはこちらの記事をご覧ください。

※前回のレポートはこちらをご覧ください。

レポート概要

商材は前回の検証と同じく、女性に人気の馬油シャンプーです。
前回最も効果の良かったバナーをベースに以下の内容で配信を行い検証します!

・配信内容
配信メニュー:YDN
配信デバイス:PC、スマートフォン
ターゲティング設定:インタレストマッチ(美容関連)
配信期間:一週間
評価指標:CTR

前回の配信結果

<カリギュラバナーB>
Q.◯◯◯酸が肌に効く。+(ボタン)クイズの正解をみる

f:id:web_bp_lab:20150603105018j:plain

こちらが前回の配信で最も効果が高かったバナーです。

クイズの問題を隠した形で掲載し、カリギュラ効果を活用。結果、CTRが0.31%となり、最も効果が高いバナーとなりました。コピーを隠すだけではなく、クイズ形式にしたことで上手くユーザーの興味を惹くことができたと考えられます。

今回の配信結果レポート

<カリギュラバナーB'1>
モテたいなら◯◯シャンプー+(ボタン)クイズの正解をみる

f:id:web_bp_lab:20150619130951j:plain

前回のバナーをベースに、コピーの変更とアテンションやエフェクトの追加を行いました。結果はCTRが0.54%となり、CTRが174%と前回を大きく上回りました!

カリギュラ効果をさらに引き出すため、ユーザーの心理により刺さるコピーに変更したことと、追加したアテンションが効果的に働いたことが、良い結果をもたらしたと考えています。

まとめ

カリギュラ効果、すごいですね〜!前回以上に広告効果を高めるための重要な行動心理だと思うようになりました。

2回行った検証で分かったことは、シンプルに商材を訴求した内容にカリギュラ効果を適用するだけでもある程度の改善にはつながるということと、よりユーザーに刺さるコピーに変更したりアテンションを追加することで、さらに効果を高めることができるということがわかりました。工夫次第ではまだまだいけるかもしれません。

今後もカリギュラ効果以外にもさまざまな行動心理で同様の検証を行ってまいりますので、引き続きこちらのコラムでレポートさせていただきたいと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

諸永 憲人(株式会社インフォデックス)

株式会社インフォデックス
Webクリエイティブディレクター/マーケター
2006年バイク王入社。プロモーション部門にてWebマーケティングを中心に、企画やディレクションや数値分析などを担当。独自のアトリビューション分析法の確立などで活躍。その後、株式会社インフォデックスにて、ナショナルクライアントとの直接取引や大手広告代理店案件など、事業内容にとらわれず様々なWebクリエイティブ案件に従事。

Copyright© beehave -「心を動かす」WEB広告の情報メディア , 2020 All Rights Reserved.