広告・デザイン

「黒・ブラック」が人間に与える効果

投稿日:2018年12月20日 更新日:

今回は、「黒」が人間に与える心理効果を紹介したいと思います。

黒は無彩色で光を反射せず、すべての色を吸収、遮断する効果を持った特殊な色です。「強さ」「権威」という印象と神秘的な雰囲気を与える色です。
しかし、他の色に比べて負のイメージがあり「不吉」や「死」「恐怖」「不安」というマイナスなイメージを与える色でもあります。

広告の領域においては高級感を持たせることのできる色であり、他の色と組み合わせることでその色に強い影響力を与えます。
黒を基調としたモノトーンやアクセントカラーに明るい色彩の色を組み合わせるとモダンな印象を与えることができますし、白やシルバーと組み合わせることでスタイリッシュな演出ができますよ。

黒が好きな人の傾向

積極的な行動力と独立心の強さ

黒は闇、夜を象徴する色です。

黒を好む人は、その道の権威者になることを目指す人であり誰からも命令されたくないという気持ちを持っています。
カリスマ性があり、礼儀作法に精通しており、義理や人情に厚い性格を持っています。

意思が固く頑固な面もありますが、心身ともに若くその情熱を内面に抑えています。
その適職は学者、デザイナー、作家、タレントなどです。他人との関わりを避け、自分1人の世界に閉じこもる人が多く、明るさや率直さにはやや欠けます。

組織においては、人を動かす独裁者タイプのリーダー、または孤立した1人の仕事をこなすというどちらかの役割を果たすことになります。

黒が人間に与える心理効果

「黒」の効果

黒は色の三原色のすべてを混ぜ合わせたときに発生する色で、色の世界においてもその特異性があります。
不安や、恐怖などのマイナスイメージがあります。黒猫は「不吉」だとされていますし、犯人や悪者を象徴する色でもあります。「ブラックマネー」「ブラックマーケット」などの不正を示す言葉としても使われますね。

広告領域での「黒」の効果

有彩色を最も引き立てる

黒は広告においては非常に重要な色です。例えば枠で囲まれた中のものを浮き出す「額縁効果」を持つ色で、収縮、後退の効果もあります。そのため黒と一緒に配置された他の色は前面に見えるのです。
その特徴のため、有彩色を最も効果的に引き立てる色といえます。例えば、黒い食器に配膳された料理はその食材の色を最大限に引き立てる効果があります。

単色で使う場合には、「落ち着き」「威厳」「高級感」「モダン」という雰囲気を演出することができます。広告においても高級ブランドなどには好まれて使われる色でもあります。

 

「黒」を活用しているWebバナー・Webサイト例

黒は威厳のあるブランディングをすることもできる色です。また、他の色の効果を最大限に引き出すという他の色にない特殊な効果を持っています。そのため、使い方が非常に広い色だといえるでしょう。

ここでは、黒を効果的に使用しているWebクリエイティブを見ていきましょう。

TATERU Apartment(タテルアパートメント)

サッカー選手の本田圭佑選手を使い、「結果を出せる」システムであることを訴求するバナーです。
黒を背景に使うことでその説得力と高級感を演出しています。また、本田選手の表情からも「言い訳はしない」という潔さがその色彩にマッチしています。

限定された大人の商品であるため、その雰囲気が絶妙に表現されたバナーです。

 

オールドパー

高級ウィスキーのオールドパーのバナーです。明治時代から日本のリーダーに愛されてきたウィスキーだけに、気軽に飲める値段の商品ではありません。
そのため、オールドパーを使って「父と語り合う機会を持ってみてはどうか」という提案をしています。理由もなく、父親に「飲もう」とは言いにくい状況を洞察した広告です。

黒を背景にすることでその商品の高級感と文字の意志の強さがしっかり伝わってきます。

 

NISSAN(X-TRAIL)

黒は商品の高級感を演出することができるために車の広告でも定番のカラーです。価格もするものですから、その安定感と厳粛さを伝えるのに非常に効果があります。

また、このバナーではX-TRAILのオレンジのカラーを演出する役割を果たしています。X-TRAILというアクティブ系の車のビビットなカラーを引き出し、自動運転の確かさも1枚のバナーで伝達することに成功しています。

 

NIKEiD.GENERATOR

原宿にあるNIKEiDの店舗のWebサイトです。NIKEiDはNIKEのスニーカーを自分の好きなカラーにカスタマイズできるという商品です。
そのフラッグシップ店舗としてのWebサイトですが、黒を背景とすることと「どこにもないカラーをつくろう」というキャッチコピーによりその商品のカラフルさと自由にコーディネートできる楽しさを伝えることができました。

http://nike.jp/nikeharajuku/generator/

 

北山創造研究所

北山創造研究所という地域と環境コンサルティングを行う会社のWebサイトです。その多様な業務を示すようにさまざまな文字が散りばめられた構成になっており、非常に大きいインパクトがあります。

黒を背景にし、白い文字でデザインされています。商品の紹介ページには作品の写真などがカラーで配置されており、その多様性をきれいに表現しています。都会的なハイセンスを感じる作品です。

http://www.kitasou.com/

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-広告・デザイン

Copyright© beehave , 2019 All Rights Reserved.